ホームその他ヘラクレスの栄光サウンドクロニクル
2018.06.24

ヘラクレスの栄光サウンドクロニクル

下へ移動 Ctrl + END
ヘラクレスの栄光 サウンドクロニクル ヘラクレスの栄光 サウンドクロニクル

名曲ぞろいのCDです

ヘラクレスの栄光 サウンドクロニクルが届きました(ディスク6枚組)。

に加えて、

ヘラクレスの栄光 ギリシア追想録

かつてのプレゼント企画でリリースされた限定CD「ギリシア回想録」のレア音源も
リマスタリング収録。さらに、未発表だった「ヘラクレスの栄光III」のデモ音源も
作曲者、桃井聖司の完全協力によって初CD化が実現!

ヘラクレスの栄光 Reincarnation~転生/ゲーマデリック

GAMADELIC(ゲーマデリック)が今回のためにアレンジ&レコーディングした
「Lost Time Elegy(原曲:失われた時は何処に from ヘラクレスの栄光III)」、
新たにレコーディングされて生まれ変わった「アトランティスの子供達'18」、
そして「ギリシア回想録」からリマスタリングされた「遥かなるアトランティス」
を収録。

……とヘラクレスの栄光シリーズの音楽が勢ぞろい。今になって、こんなCDが発売されるなんて夢のようです。

ヘラクレスの栄光シリーズは「II タイタンの滅亡」が出会いで、それ以来新作は発売日に買って遊んでいます。

「III 神々の沈黙」は発売しても 他のソフトに埋もれていたのに、ベーシックマガジンの編集後記で絶賛されているのを見て、さすがベーマガはわかっている!(←何様だよ)と嬉しくなったり、
「IV 神々からの贈り物」での「けれども それは だれでもってわけじゃない。私らが えらんだ 人間だけ」から続くエンディングでの モイライ のセリフに涙したりと、思い出深いゲームです。

ヘラクレスの栄光シリーズは 味わいのあるテキストに加え、酒井省吾さんも担当していますBGMが素晴らしいのですよ。一番のお目当ては、Disc 5の「ギリシア追想録」でした。抽選でしか手に入らなかったCDで、ずっと欲しかったのです。また、Disc 6の Lost Time Elegy(ヘラクレスの栄光IIIのフィールド曲アレンジ)はジャズ風で格好いいっ!! 生演奏で聴きたいものです。

データイースト音楽チーム GAMADELIC(ゲーマデリック)というと、探偵 神宮寺三郎シリーズ、マジカルドロップシリーズも担当していますが、 電撃パラダイスというラジオ番組に出演し カルノフ を生演奏していたのが印象に残っています。そのゲーマデリックによるヘラクレスの栄光アレンジがクリアな音で聴けるのに感激です。

ヘラクレスの栄光II タイタンの滅亡

 

sen

ゲームのチラシ

ゲームのチラシ

ヘラクレスの栄光IVと ゼルダの伝説 時のオカリナのチラシが出てきました。

この頃のチラシは冊子のような豪華な作りで、雑誌の付録みたいです。こんなのが(タダで)お店に置いていたなんて、時代を感じますね~。

クリックで拡大します ↓

ゼルダの伝説 時のオカリナ ケームのチラシ

 

扉に戻る